マタニティマークを付けない妊婦

最近になって知ったことですが、近年、マタニティマークを付けない妊婦がとっても多いようなんです。単に知らないのではなく、あえてつけない、という人が増えています。その理由は何なのでしょうか。

一つ目は、あざといと思われたくない、というもの。たとえば電車などでマタニティマークをつけていると、舌打ちをされながら席を譲られた、という経験のある妊婦は多いようです。暗に席を譲れ、というようなメッセージにも取れるマタニティマーク。たしかにその気持はわかります。

もう一つは、同性からの妬み。近年では不妊女性はとても多く、晩婚化も進んでいるため、何らかの事情でこどもを産むことを諦めた女性はとても多くいるといいます。そんな中で、たしかに妊娠していたらそれと比べて子供を産めない自分は・・・となってしまうのも不思議ではありません。
そんな事情から、嫌がらせをされてしまうこともあるようです。

つまり、人間関係によるリスクとリターンを考えて、あえてマタニティマークをつけない、という選択肢はとても理解できることですね。